歯磨きの順序

いよいよ紅葉のシーズン到来。山は紅く色づき賑わいをみせてくれます。

先日も駅でリュックを背負ったグループや旅支度のご夫婦を何組も目にしました。どなたも本当に愉しそう、良い季節です。

毎年この恵みの時期を堪能してから、やってくる冬の寒さに備えるのも話題の「ルーティーン」でしょうか?

 

ところで皆様、歯磨きをするときにどの歯から磨き始めていますか?

一般的に右利きの方は左側の外側から磨き始めることが多いようです。なぜかというと、その部位が一番磨きやすいからです。その後に他の部位も同じように磨くことができればいいのですが、磨きにくい部位は無意識のうちにあまり時間をかけられなかったり、歯ブラシをあてていない部位が出てくることもあります。

実際に、左側はよく磨けているのに右側はあまり磨けていないので歯肉の炎症が強い状態が多いのが現状です。また磨き過ぎることで知覚過敏になってしまいしみる症状を強めてしまうこともあります。

 

たまにはいつもと違う部位から磨き始めてみてください。それだけでもお口の中の環境を良くすることにつながってきますよ!

 

 

院長 須山

 

 

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:   カテゴリ:ブラッシング(歯磨き), 予防

 

 

アクセス



千葉県千葉市中央区千葉寺町
1202-2-101

お問い合わせ 詳しくはこちら