ブログ

神経のない歯がしみる?

「神経を抜いたはずなんだけど、なんかしみる感じがする」

そう感じたことはありませんか?

 

歯がしみるという症状は、神経が生きている歯に外部からの刺激(冷たい水や甘い物など)が加わることで感じることがほとんどです。

ですが、まれに神経を抜いた歯(神経が生きていない歯)でもしみると感じることがあります。

その原因の一つとして考えられるのは「噛み合わせ」です。

 

神経を抜いた歯は噛み合わせを回復するために金属の詰め物や被せ物を使用することがあります。これを長期間使用していると、金属が削れてきます(摩耗といいます)。そうすると「しみる」という症状として感じることがあります。これを改善するには「噛み合わせの調整」が必要になってきます。

もし思い当たる事があるようでしたらご相談ください。

 

「噛み合わせ」でお悩みの方もいらっしゃると思います。それについてもまたお伝えしていければと思います。

 

 

 

院長 須山

 

 

 

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:咬み合わせ

もうすぐ一周年

GWも過ぎてそろそろ日常に戻られた頃でしょうか?

 

この4月に入園入学なさったお子様、就職先に向かう社会人一年生、あるいはリタイアして第二の人生をスタートさせた諸先輩方、新しい環境の中で生き生きと頑張っておいでのことと思います。

 

すやま歯科も昨年のスタート以来、皆さまの応援も頂きましてもうすぐ一周年を迎えます。

これからも微力ながら皆さまのお役に立てますよう頑張ってまいりますので宜しくお願い致します!

 

 

院長 須山

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:未分類

上野動物園にて

休日の一日、上野動物園へ。

 

園の入口に飾られた鯉のぼりが青い空に泳いで爽やかなGWの気分を盛り上げていました。

5月の気候のせいか、象や虎、キリン、カバ等々動物たちも良い動きを何度もみせて訪れた人々を大いに喜ばせていました。

 

imageimageimage

imageimage

 

ところで以下は「ゴリラの頭部」 の説明の一部です。

 

※歯は人と同じく32本あり、おとなになると乳歯から永久歯にはえかわります。犬歯と食物をすりつぶす臼歯が発達しています※

 

ゴリラのところで説明文に見いってしまった私に「職業病?」と家族の声、私も思わず笑ってしまいました。

 

image

 

院長 須山

 

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:未分類

痛くなければ大丈夫?

歯が痛くなって歯医者に行き、数回通院して治療が終わって、「これで一安心、もう歯医者に行かなくてもいいや」そう思ったことはありませんか?

 

治療が終わった歯でも、その後のケアがしっかりしていないと再度治療が必要になってくる場合があります。

いくらいい被せものをしたとしても、自身の歯(根)がある限りはむし歯や歯周病になるリスクはあります。

140802-001(1)image

 

左の写真をご覧ください。被せ物の下が黒くなっています。これはむし歯になっています。

右の写真は同じ部位のレントゲン写真になります。むし歯はレントゲンでは黒く写るので矢印の部位(被せ物の下)でむし歯になっていることが分かります。

 

この歯のように神経を抜いてある歯は特に注意が必要です。

 

神経が生きていればしみるなどの症状がでてくるので気がつくことはありますが、神経を抜いた歯はむし歯になってもしみることはないので発見が遅れがちです。あまりにもむし歯が進行してしまうと治療することが不可能な場合もあります。

そうならないためにも定期的な検診で予防していくことが大切です。

もしむし歯や歯周病になってしまっても、早期であれば最小限の介入で済むこともあります。

 

定期検診を上手に利用して、自分の歯を1日でも長く残せるようにしてくださいね!

 

 

 

院長 須山

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:むし歯, 予防, 歯周病

5月の臨時休診のお知らせ

誠に申し訳ありませんが、5月12日(火)は臨時休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

 

 

 

院長 須山

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:お知らせ

ようやく春到来

新緑が輝くように美しい季節となりました。今春は雨の日が例年より多かったせいかこの頃の晴天がほんとうに嬉しいです。

 

先日、家族が佐倉のチューリップ畑に行ってきました。お土産のチューリップの切り花が部屋の中で目を楽しませてくれています。

 

DSC_4274

 

ところでGWももうすぐですね。旅先では生活のリズムも乱れがち。

歯のトラブルの予防のためにも定期的な検診をお勧めします。

 

なお、GW中は暦通り診療していますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

院長 須山

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:予防

修復処置治療例①

詰め物がとれてしまった経験はありませんか?

 

今回はその方の治療前後の写真になります。

左が治療前、右が治療後です。

 

中村 喜代子 150328-001(1)中村 喜代子 150328-001

 

 

元々は金属の詰め物が詰めてあったとのことですが、今回は「コンポジットレジン」といわれる修復材料を使用して健康保険の範囲内で処置をすることにしました。

 

この歯は第一大臼歯です。咬むときには非常に強い力が加わるので、咬みあわせる面(咬合面)の部分的な詰め物は金属のもの(インレーやアンレーなどといわれるものになります)で修復する治療が少し前までは主流でした。

しかし近年の歯科材料の進歩は目覚ましく、強度はかなり改善されてきました。また審美的にも優れているのがお分かりになると思います。

さらにこの処置のいいところは、その日のうちに治療を完了することができます。(型どりをする必要がありません)

 

当院では、部分的な詰め物に金属の詰め物は使用しておりません。 今回のように、となりの歯に接する部分もなくなり歯の原型がかなり失われているケースでも修復することは可能です。

 

患者様は50代の女性の方でした。とても満足してお帰りになりました!

 

 

 

院長 須山

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:審美歯科

親の愛情

桜が咲いたとおもえば雪が降り、寒暖の差が激しくて着るものに迷う毎日です。まるで季節が足踏みしているようですが、草はらに目をやれば一斉に草花が花開いて春を知らせてくれています。

もう少しすると燕もやって来て、巣を作り卵を産んでヒナがかえって…。親鳥が、運んできた餌を一羽ずつヒナに与えている様子には親の愛情がいっぱい。

自然界からは学ぶことばかりです。

 

小さなお子様をお持ちのお母様お父様、お子様が自分一人で隅々まで歯磨きするのは難しいものです。

なかなかできない時もあると思いますが、仕上げ磨きをする習慣をつけるようにしてくださいね。

毎日の楽しい食事が済んだらお子様のお口の健康管理も宜しくお願いします。

 

 

院長 須山

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:ブラッシング(歯磨き), 予防, 小児歯科

歯石の豆知識⑤

今回は「歯肉縁下歯石」の見つけ方についてお伝えします。

 

肉眼でまれに黒っぽい歯石(歯肉縁下歯石)を確認できることもありますが、ほとんどは歯肉の中に隠れているので確認することは難しくなります。

 

主な確認方法は2つあります。

 

レントゲン写真での確認

歯周検査での確認

 

それぞれについての詳細です。

 

①歯石は70%~90%が無機質で、カルシウムとリン酸が主な 構成成分になり、これがレントゲン写真では白く写ります(レントゲン不透過像ともいいます)。下の写真で、歯と歯の間に見られる白い突起物が歯石になります。

image

 

②歯周検査では「プローブ 」という器具を使用します。歯と歯肉の境目には溝があり、この深さを計測するために「プローブ」を溝の中に挿入していくのですが、歯石があるときはスムーズに入っていきません。そのときの「プローブ」から伝わってくる手指の感覚で歯石の有無や付き方を判断することができます。

下の写真のように「プローブ」を用いて歯周検査を行います。

141001-001(2)141001-001(1)

 

歯肉縁下歯石がつかないようにするには、日頃の正しい歯磨き(ブラッシング)が大切になってきます。それが歯周病の発症や進行を食い止める一つの予防処置ともいえます。

 

以上、「歯肉縁下歯石」の見つけ方についてお伝えしました。

 

 

 

 

院長 須山

 

 

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:ブラッシング(歯磨き), 予防, 歯周病

ホワイトニング治療例②

今回はホームホワイトニングを行った方の術前術後の実際の写真になります。

 

DSC_0513DSC_0602

 

40代の男性の方でした。

とても満足していただけました。

ご家族の方にも好評だったそうです。

 

 

 

院長 須山

 

 

 

 

 

 

 

千葉寺 すやま歯科|千葉市中央区の優しい歯医者

日付:  カテゴリ:ホワイトニング, 審美歯科

アクセス



千葉県千葉市中央区千葉寺町
1202-2-101

お問い合わせ 詳しくはこちら